Counselor of The lifesaving consultation center of a life and money
 相談メンバーのご紹介
・・・Counselor
紀平 正幸小関 隆康岡 成一中村 薫古川 みほ内田 まどか樋渡 順村瀬 由美垣崎 恵美

 紀平 正幸

くらしとお金の救命相談センター代表。ライフカウンセラー。心理カウンセラー

私たちのこのグループのメンバーは、
普段は一般の生活者のライフプランに携わっているFPです。
自己責任が求められている現代社会において、
人の手助けを受けずに自立できる人ばかりではありません。
大きな傷を受けたり、リスクを負ったりして困っている人達に対して、
私たちのグループがお役に立ちたいと思っています。

 小関 隆康

長年サラリーマンをやって来て、5年前に卒業しました。
現在のサラリーマンは、リストラ、転籍、役職定年、賃金ダウン等々私の時代とは大違いです。
現役の頃からFPの仕事を始めましたが、
いつも中高年の方々のお役に立ちたいと考えてきました。
これからも、中高年サラリーマンのサポーターでありたいと思っています。

 岡 成一

現在、金融機関に勤務し、
財産コンサルタントとしてお客様のいろいろなご相談を受ける仕事をしています。
ひとりひとりが、生きていて良かったと思える人生を送れるよう、
お手伝いをさせていただければと考えています。
相談される方の話をよく聴いて、少しでも相談される方が安心していただけるよう心掛けています。
たとえ、すぐにはいろいろな問題は解決しなくても、
ホッとできる話し相手になれればと思っています。

 中村 薫

アシストFP相談室 代表
お金のことで困ったときにご相談ください。いろいろ考えてもまとまらないこともあります。
行き詰まったときは秘密厳守の第三者に話してみると、
問題が整理できたり方向性が見つかるものです。
 古川 みほ

悩み事がある時、保健室を訪れた経験ありませんか?学校の中の非日常。
教え諭すことなく、話を聞き受け入れてくれた養護教員。
今振り返ってみると、保健室は癒しの空間だったような気がします。
大人になって社会に放り出されても、時には保健室に駆け込んでもよいのでは、と思います。
『暮らしのお金の保健室』。そんなファイナンシャル・プランナーを目指しています。
 内田 まどか

1997年より保険に関する分野で実務を担当し、1999年4月よりFPとして独立。
夢をかなえるためのライフプランと、
ライフプランに合わせて生きていくための保険の加入そして見直しをアドバイスしている。
ファイナンシャル・プランナーとはお客様の立場で一緒に考えていく仕事です。
相談にこられた人が不安を解消したり、どうすれば夢がかなえられるのか、
展望が開けたりして、笑顔で帰っていただけるように、
前向きな生き方に対するお金の使い方を探っています。

 樋渡 順

数字として表れる状況ばかりを見るのではなく、顧客自身を理解し、
他の誰のものでもない、その人にとっての最良のライフプランの提案と
実行の援助を行うことを目標に、日々の業務を行っています。
この活動を通じてお会いできたすべての人が、さまざまな不安から解消され、
自分の可能性を信じ、これからの人生を前向きに生きるためのサポートができたらと思っています。

 村瀬 由美

CFP・看護師
 相談に来られた方が、悩みで凝り固まった状態から一歩前進できる状況が作れたらと思います。
私たちができることは少ないかもしれませんが、
誰かのために何かをしたいという気持ちで相談センターをさせていただきます。

 垣崎 恵美

現在、金融機関に勤務しており、金融に関連した多くの相談経験を重ねています。
目の前に一筋の希望の光が射し込むような気づきをもたらし、
それによって心がふっと軽くなる・・・。
そんなふうに感じていただけるようなカウンセリングを目指しています。
まずは、私たちにお悩みを相談してください。一緒に解決策を考えていきましょう。
1人でも多くの方が笑顔になれるよう、お手伝いをさせていただきたいと思っています。


くらしとお金の救命相談センターの概要ページへ戻る